【FF11】ヴァナディ~ル旅日記
不死鳥サーバーで遊んでるたるたるの旅日記です。 3日坊主であきるかもしれないけど頑張ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リベンジ・帝龍降臨
本日は海LS活動拡張版。
トリガーBCNM「帝龍降臨」のリベンジに行くこととなりました。

本日も「日輪を担いて」をクリアーしていない人がいたので、
まずはじめはそちら側のバハムートを討伐。

戻ってくるのをまって、いよいよ戦闘開始です。




前回の失敗の各種真龍のウィング系の被ダメを軽減するために、
召喚真龍との戦いは両足元に集まってから戦闘開始。

今回は、

ブリトラ < ティアマト < 應龍 < ヨルムン

でした。

ブリ・ティアは作戦の光連携>サンダガ3、印サンダー4の
作戦で大分削れたのですが、雷の効かない 應龍には
ファイガ3だったけど、半分くらいしか削れず、
その後エアロ・ブリザドでの追い込みで撃破。
最後ヨルムンも作戦は成功したのですが、残りHPが
半分くらい残り各黒が全力で削ってなんと撃破。


Sya060211232052a.jpg

ここでいったんMPを全快・精霊の印待ち。
(うわさのテラフレアで大暴れで全滅しないため)


時間を決めて印サンダガ3で、本体を攻撃。
ここので敵の反撃が厳しかった。

インパルージョン > テラフレア

印サンダガでタゲを取ってしまった黒数人の
ストブリをはがして、石化にし、そのまま
テラフレアの火力で焼き払う。
(僕もくらって1466ダメージで1劇死。)


ここで放置したら勝てないと思いみんな一斉に立ち上がり、
とどめの魔法を詠唱、そしてはじめての勝利。

称号:ウィルムアストニシャー

をいただきました。戦闘時間は40分ちょっと。
精霊の印回復待ちの8分のところはけずれたりするかな?
って感じ。
そしてお楽しみのドロップは

ドラゴンスタッフ
バハムートホーズ
カシミヤ糸
水鉛鉱

でした。装備系は装備できる人でフリーとのこと
だったので両方ロットしようかなと思ったけど、
杖の方はロットするなという無言の圧力を感じたので
ズボンの方ロットしてみたのですが負けました。

3回目にしてなんとか勝てたのですが、盾PTの白さん
筆頭にまだまだ薬漬けの勝利なので懐がちょっと
いたいのですが應龍来来の時のお金分配をもらえるので
それをうまく利用してがんばっていきます。

それにしても、自分のキャラのスキルが低いせいか
かわからないけど、はじめ精霊弱体をバハムート本体に
入れていたのですが、召喚真龍を全部倒してからは
ずっとレジレジでした。精霊弱体にも耐性着いて
いったのかな?なんて思う感じもしましたとさ。




このあとマメットBC行く感じでBCエリアに
移動したのですがメンバーが帰ったりとか対BC用
だからとかで、なんか中止になってしまい、
そんで、なぜか應龍来来にいくことに。

寝るメンバーがいるので一人交代。
何人かのジョブを変更して、BC前に移動。
途中インビジなどが使えないのと見破りの
ヒポグリフに絡まれたりで死んだ人がいたけど、
回復をまってBCに突入。

作戦は前回と同様、地上は寝かす。
飛行中に魔法で全力で攻撃。
降りてきたらやみ連携>ブリ4で連携
印スリプルという、多分定番な作戦。

6回目の着地時に連携>テラーがきて
ちょっと乱れましたが、なんとか、
持ちこたえてクリア。時間は30:36。
30分の壁は割りと硬いです。
Sya060212012204a.jpg


ドロップはかなりハズレっぽく

帝龍の玉
昆吾石x3
チュトラリー
真龍角

と、いった感じで素材枠がはずれでなにもなし
という結果に終わりましたとさ。

b_03.gif
よかったらランキング登録にご協力を・・・
スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 【FF11】ヴァナディ~ル旅日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。